フランス留学なら手数料無料のフランス留学センター。ハイクオリティ、専門留学etc..
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • LINEインスタグラムtwiter
  • フリーダイヤル(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土日祝)

現地転校サポート
transfer support

2校目以降を現地お申込みで授業料最大5%割引‼

フランスに住んでみて、今の学校が終わってもこのままフランスに滞在したい、もっとフランスで勉強したい、と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

残念ながら、フランスのビザのほとんどがフランス現地にて延長や切り替えができません。ビザ無しやワーホリビザ、短期学生ビザで渡航された方は、ビザが切れてしまうとフランスから出国する必要があります。再度フランスに渡航したい場合は、一度日本へ帰国して、新たにビザを申請し直す必要があります。そんな中で、長期学生ビザは日本へ帰国することなく現地でそのまま延長手続きが可能となっております。
フランス留学センターにて転校手続きのお申込みを頂いた方には授業料を最大で5%割引いたします。

滞在を延長するには?

滞在を延長するには新しく学校を登録し、学生ビザを更新する必要があります。
2校目となるとビザの審査も厳しくなりますので、現在のご自身の語学力やスキルからグレードアップしたコースを選ぶことをお勧め致します。

新しい学校の登録の方法は?

学校によって登録に必要な書類や語学力が異なります。
弊社では語学学校から専門学校まで幅広くご案内が可能です。お客様の次の目標にあった学校を一緒に見つけましょう。
弊社にてお申込みを頂いた方には、授業料最大5%割引プラス、手数料無料で学校手配からビザ更新までサポート致しますのでご安心ください。

ビザ更新の方法は?

学生ビザの更新手続き方法は、お住まいの地域によって異なります。
提出する必要書類も地域によって異なり、事前にオンラインで予約が必要だったり、直接県庁窓口まで赴いて予約をとる必要があったりと様々です。
学生ビザ更新手続きについての詳細は以下のページを参考にしてください。


転校手続きの流れ

1.次に通う学校の決定

現在どのコースに通われているかを考慮し、お客様のご希望にあう学校やコースを一緒にお探し致します。
2校目以降はビザの審査が厳しくなりますので、安易に学校を決めることのないよう、担当カウンセラーと十分に話し合って決めましょう。
私立の語学学校の多くは入学日が毎週ありますが、試験対策コースや大学付属の語学学校、専門学校の場合は入学日が指定されています。
毎週入学日がある場合は、現在のビザが切れてから2~3か月以内に次の学校を開始することをお勧め致します。

2.必要書類の準備

以下は一般的な提出書類になります。
学校によってその他の書類を要求される場合もありますので、学校の規定に従って書類を揃えてください。
また、大学付属語学学校や専門学校は面接がある場合もございます。
    •  各学校共通
    ・パスポートコピー

    •  大学付属語学学校
    ・履歴書
    ・動機書
    ・最終学歴の修了証
    ・フランス語力の証明書

    •  専門学校
    ・履歴書
    ・動機書
    ・最終学歴の修了証
    ・フランス語力の証明書
    ・受講するコースに関係のある学位の証明書(上級コースを受講する場合)

3.学校登録

学校お申込みに必要な書類が揃いましたら、フランス留学センターが代行して学校へお申込みを致します。
当サイトでご案内している学校は弊社と提携しておりますので、学校登録もスムーズに進みます。

4.学校からの書類受取

学校へのお申し込みが無事に完了しましたら、学校より仮登録証明書(Attestation de pré-inscription)と請求書が届きます。
仮登録証明書はビザ更新の際に必要になります。

5.学費のお支払い

フランス留学センターより請求書をご案内致します。
弊社より2校目以降の学校を現地にてお申込みいただいた方には授業料を最大で5%割引致します。
お支払いは銀行振り込みまたはクレジットカード払いにて受け付けております。

6.ビザ更新予約

学費のお支払いが確認できましたら、ビザ更新のサポートを開始致します。
ビザ更新手続きは、オンラインにて予約が必要な場合や直接県庁へ赴いていただく場合など、お住まいの地域によって異なります。
時期によっては、現在の滞在許可証の有効期限より後にしか予約が取れない場合もありますが、予約を行った日が現在の滞在許可証の有効期限内であれば問題ありません。
ただし、予約時に発行される召喚状(CONVOCATION)を印刷し、現在のビザと一緒に携帯するようお願い致します。

学生ビザ更新手続きについての詳細は以下のページを参考にしてください。

6.ビザ申請に必要な書類の準備

ビザ更新予約を行いましたら、更新に必要な書類のリストが確認できますので、そちらを元にお客様に書類をご準備いただきます。
フランス留学センターでは、ご準備いただいた書類の内容をチェック致します。

8.予約日にビザ更新窓口へ

書類を全て準備できましたら、いよいよ予約日にビザ更新へ行きます。
忘れ物がないように、また、時間に遅れないようにしましょう。
担当官によっては、リストにない書類の提出を求めることがあります。その場合は再度提出する日を伝えられますので、その日までに書類を準備し再度提出しに行きましょう。
更新手続きが完了したら、レセピセと呼ばれる仮滞在許可証がもらえますので、ビザ更新完了まで大切に保持していてください。

9.ビザ更新完了

ビザの更新が完了しますと、SMSでお知らせが届きます。
お知らせが届きましたら、パスポートとレセピセを持って更新手続きを行った場所に受け取りに行きましょう。
Carte de Séjourと呼ばれる滞在許可証のカードを受け取れば、ビザ更新完了です。

初めての方へ
基礎知識
ビザ情報
学ぶ
生活情報
地域情報
海外保険
趣味留学
  • フランス留学体験談
  • 留学で役立つ情報を配信中!留学コラム
  • フランス語体験レッスン
  • Q&Aよくある質問
  • 出発前英会話レッスン