フランス留学なら手数料無料のフランス留学センター。ハイクオリティ、専門留学etc..
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • インスタグラム
  • フリーダイヤル(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間/10時~20時(月~金)/10時~19時(土・日)

ワインとフランス語を学び充実した10ヶ月間

experience-1
  • 名前
    桑原 奈保
  • 学校
    CAFA Formation
  • 滞在期間
    2015年9月から約9ヶ月間

留学しようと思った理由は何ですか?
専門学校卒業後、飲食業界で五年間働いていました。バーテンダーのポジションで主に仕事をしていたのですが、ワインにも興味を持 つようになりソムリエ資格を取得後、私の好きなボルドーワインの産地を自分の目で見てみたいと思うようになり、社会人になってからは諦めていた”留学”を 考えるようになりました。
留学された都市、期間、予算を教えてください。
フランスボルドーに10ヶ月、学費合わせ150万円でした。
生活費はどれくらいかかりましたか?
最初の3ヶ月は朝、夕食事付きでフランス人家族家庭にホームステイをしていた時の家賃は600ユーロで、休みの日に出かけたりする のも踏まえ、月に約800ユーロを使っていました。その後はルームシェアになり食事なし360ユーロの家賃の家に引っ越し自炊生活となり、生活費は約 700ユーロになりました。首都のパリと比べると比較的物価は安いように感じました。
留学してよかったことを教えてください。
Evakona04-600x228 仕事を辞め留学すると決めた時には不安はありましたが、現地には様々な国から私と同じ想いを抱え渡仏してきた方が沢山おり励みにな りました。また学校の授業のない日にはメドックやサンテミリオンのシャトー見学に行ったり、ボルドーでよく行われるワインの様々なイベントに行ったり、私 の望んでいたワインに囲まれた生活を送ることができました。それ以外にも休みを利用し国内はブルゴーニュ、パリ、国外ではドイツのデュッセルドルフ、ボルドーから電車で3時間で行けるスペインのサンセバスチャンへも旅行へ行くことができました。
留学中つらかったことはありますか?
語学です。フランス語は渡仏前に勉強していたものの、現地では私の発音では伝わりにくく落ち込むことが多々ありました。ですがホー ムステイ先の7歳の女の子と10歳の男の子が私のフランス語の可愛い家庭教師となってくれたことにより、大分上達でき徐々に克服していくことができまし た。その他には少し通っていた語学学校のクラスに日本人が私だけだったので質問もうまくできず、という環境が少しつらかったですが、今考えるとそれは良い 環境だったのかと思います。
何故フランス留学センターを選んだのか教えてください。
手数料が無料ということと、担当者がフランスへの留学経験があり細かいところまでサポートをしてくれるところです。インターネットの検索で見つけたところ から始まり、資料請求後すぐに事務所へ伺いましたが、忙しく準備期間もあまり長くなかった私に、迅速にいろんなサポートをして下さり安心感もあったので DEOWに決めました。
学校でのエピソードを教えてください。
授業や講師の先生のレベルも高かったのですが何よりも自分と同じ想いを持った生徒達と一緒に勉強できていたことが楽しかったです。 学校自体、フランス語のレベルでの入学制限はありましたがワインの知識はコースによっては問われず、趣味で学んでいるという方もいたかと思います。学校の ロケーションも、ボルドー市街中心地ガロンヌ川沿いのとても綺麗なところでしたので登校時もとても気持ちがよかったです。
これから留学される方へ一言お願いします。
荷物、語学学習含め準備を怠らず、万全な状態で出発することをお勧めします。あとはその国での留学経験者に話を聞くことです。そうすることにより留学生活はより充実したものになると思います。いい留学生活を^ ^

  • フランス留学体験談
  • 留学で役立つ情報を配信中!留学コラム
  • フランス語体験レッスン
  • Q&Aよくある質問
  • 出発前英会話レッスン
  • 留学ワーホリ保険比較サイト