フランス留学なら手数料無料のフランス留学センター。ハイクオリティ、専門留学etc..
あなたの希望に併せて適切な学校をご提案。説明会も随時開催中!

  • インスタグラム
  • フリーダイヤル(東京・大阪・名古屋)
    TEL0120-4192-09
    受付時間(日本時間)/10:00~20:00(年中無休)

フランスの大学進学の流れ:DAP Blanche枠
Universités en France DAP

ハイレベルな教育が行われているフランスの高等教育機関。学歴社会のフランスだけあって世界中の留学生がフランスの大学進学を目指し集まってきます。日本の学生も多く、毎年約2000人以上の日本人学生がフランスの大学へ留学しています。フランスの大学に入学する場合、大学への応募やビザ申請のためにキャンパスフランスへの登録・面接が必要です。

DAP Blanche枠からの応募:大学学部1年生および医学系教育第一課程1年目 PACES への応募の方対象

キャンパスフランスよりアカウントを作成し、志望校を3校まで選択。必要書類を準備しアカウント完成後キャンパスフランスにて面接を受けます。その後キャンパスフランスより第1志望の教育機関へ応募書類が送られます。第一志望校が不合格の場合、キャンパスフランスより準に第3希望まで応募書類が送られます。

スケジュール

★締め切りなどの日付は学校や、申請枠によっても毎年変わります。
詳しくはフランス留学センター担当カウンセラーに必ずご確認をお勧めいたします。

◇11月中旬~1月下旬

●Campus France のサイトのアカウント作成よりアカウントを作成してオンラインフォームを完成させる。
●志望校を選択する(志望分野は1つのみ、3校まで選択可。)

◇1月中旬まで

●DELF B2、DALFまたはTEF (20点満点中14点以上のスコア)を取得しておく。この時期までに取得していない場合は、アンスティチュ・フランセで2月上旬ごろに行われるフランス語学力試験TCF-DAP を受験する。

◇3月中旬まで

Campus France で面接を受ける。
面接後に、CampusFrance から第1 志望の教育機関へ応募書類が送られます。

◇4月上旬~6月

書類審査および各教育機関からの合否通知。
※IUT, DEUST, CUPGE の合否発表は7月頃までです。

◆大学1年目への主な応募条件

次のいずれかの方法で、自国における高等教育への進学資格を証明すること:
●中等教育修了(高等学校卒業)が高等教育進学資格となる場合、その証明書
●中等教育修了(高等学校卒業)だけでは高等教育機関への進学資格とみなされない場合(日本の教育システムはこちらにあたります:高等学校卒業証明書+ 高等教育機関への入学資格証明(入試合格証明書、大学在学証明書など)
●志望コースで要求されているフランス語の語学力を証明すること

★DAP Blanche枠応募の重要ポイント★

入学を希望する教育機関を第一志望から第三志望まで3 校選びます。
志望順位に従ってCampus France から応募書類が送られます。
●第一志望の教育機関からの合否判定: 4 月
●第二志望の教育機関からの合否判定: 5 月
●第三志望の教育機関からの合否判定: 6 月
●DELF B2、DALF、またはTEF20 点満点中14 点以上を1 月までに取得している場合、TCF-DAP の受験は免除されます。

基礎知識
初めての方へ
ビザ情報
学ぶ
生活情報
地域情報
海外保険
趣味留学
  • フランス留学体験談
  • 留学で役立つ情報を配信中!留学コラム
  • フランス語体験レッスン
  • Q&Aよくある質問
  • 出発前英会話レッスン
  • 留学ワーホリ保険比較サイト